daily photo

ご自宅でお味噌を作ってみませんか?
大豆をコトコト煮て、潰して、糀と塩と混ぜるだけ!半年待てば、おいしい味噌が出来上がります。

材料の大豆、お米はすべて自家栽培です。

お申し込みはこちらから↓
https://forms.gle/z4F4kcmm21SGTK9w9
(Instagramの方はメッセージください)

原料について
その昔、埼玉県の西部の山間では、お米を作ることに苦労しました。コメを作ってもそれは年貢の為に納めなければならず、その裏返しに人々は、大豆や麦、雑穀類を作って日々の生活を営んでいました。大豆は田んぼや畑の畔に播き、畑で麦や雑穀を作っていたのです。
冬になると、ご近所さんが集まって、その年に作った大豆を持ち寄ってお味噌を仕込む。
その為に、おいしく仕上がる大豆、そしてどんな悪条件でも育つ強い豆がとても好まれました。
そうして選び継がれてきた大豆が青山在来大豆です。

時代は江戸、明治、大正、昭和と流れ、世の中が変わっていくたびに、新しい大豆というものが集落にも入ってきます。
一度は珍しがって違う大豆を作る人はいました。しかし、結局はこの大豆に戻る。そうやって、行っては帰ってくる人々の口からは、「やっぱりおいしいから」という言葉が聞こえてくるのです。
「おいしい」というのはとても抽象的な言葉ですが、先人たちの選択の中にすべてがあると思います。

おかげさまでこの豆を使ったお豆腐が、2020年豆腐品評会にて金、銀、銅賞を受賞しました。
先人たちがこの豆を残してきてくれた、そのたまものです。

また、今回のお味噌キットに入れましたこうじは、自家栽培のお米に、秩父郡小鹿野町の小さなこうじ屋さんにお願いして作っているものです。
当地を含め、全国には古くから発酵の文化を支えてきたこうじ屋さんがいました。味噌や醤油、おなめなどの調味料ととなりあって地域にあったものですが、需要の低迷とともに段々と数を減らし、今では県内でも指折り数える程になってしまいました。
今回のこうじを作った職人さんは、齢80を超えるご夫婦。古き秩父地方の文化を今でもその手に宿している方達です。

内容(出来上がり約1kgあたり):
 *青山在来大豆:270g
 *乾燥米麹:250g
 *塩(カンホアの塩):100g
 *お味噌の作り方を記した紙
  ※容器はつきません。
価格:1,620円/kg(税込)

ご自宅でお味噌を作ってみませんか?
大豆をコトコト煮て、潰して、糀と塩と混ぜるだけ!半年待てば、おいしい味噌が出来上がります。

材料の大豆、お米はすべて自家栽培です。

お申し込みはこちらから↓
https://forms.gle/z4F4kcmm21SGTK9w9
(Instagramの方はメッセージください)

原料について
その昔、埼玉県の西部の山間では、お米を作ることに苦労しました。コメを作ってもそれは年貢の為に納めなければならず、その裏返しに人々は、大豆や麦、雑穀類を作って日々の生活を営んでいました。大豆は田んぼや畑の畔に播き、畑で麦や雑穀を作っていたのです。
冬になると、ご近所さんが集まって、その年に作った大豆を持ち寄ってお味噌を仕込む。
その為に、おいしく仕上がる大豆、そしてどんな悪条件でも育つ強い豆がとても好まれました。
そうして選び継がれてきた大豆が青山在来大豆です。

時代は江戸、明治、大正、昭和と流れ、世の中が変わっていくたびに、新しい大豆というものが集落にも入ってきます。
一度は珍しがって違う大豆を作る人はいました。しかし、結局はこの大豆に戻る。そうやって、行っては帰ってくる人々の口からは、「やっぱりおいしいから」という言葉が聞こえてくるのです。
「おいしい」というのはとても抽象的な言葉ですが、先人たちの選択の中にすべてがあると思います。

おかげさまでこの豆を使ったお豆腐が、2020年豆腐品評会にて金、銀、銅賞を受賞しました。
先人たちがこの豆を残してきてくれた、そのたまものです。

また、今回のお味噌キットに入れましたこうじは、自家栽培のお米に、秩父郡小鹿野町の小さなこうじ屋さんにお願いして作っているものです。
当地を含め、全国には古くから発酵の文化を支えてきたこうじ屋さんがいました。味噌や醤油、おなめなどの調味料ととなりあって地域にあったものですが、需要の低迷とともに段々と数を減らし、今では県内でも指折り数える程になってしまいました。
今回のこうじを作った職人さんは、齢80を超えるご夫婦。古き秩父地方の文化を今でもその手に宿している方達です。

内容(出来上がり約1kgあたり):
 *青山在来大豆:270g
 *乾燥米麹:250g
 *塩(カンホアの塩):100g
 *お味噌の作り方を記した紙
  ※容器はつきません。
価格:1,620円/kg(税込)
...

66 0
2021年もよろしくお願いいたします。

2021年もよろしくお願いいたします。 ...

54 2
やっと寒さも冬本番という感じですが、ちょっと気が早い菜花。

#横田農場

やっと寒さも冬本番という感じですが、ちょっと気が早い菜花。

#横田農場
...

59 0
今年はカブが美味しゅうございます。

#横田農場

今年はカブが美味しゅうございます。

#横田農場
...

78 2
年末年始のお知らせ

12月27日〜1月5日お休み致します。

#横田農場

年末年始のお知らせ

12月27日〜1月5日お休み致します。

#横田農場
...

58 2
遅めのカボチャには厳しい年になりました

8月の渇水が響き、気温が高かったこともあって、なり始めがだいぶ出遅れた南部一郎カボチャ。
大霜はまだでしたが、冷え込みには堪らず葉が枯れてしまいました。
未熟果はとりあえず収穫して、追熟させて様子見。

その代わりに出来の良い野菜もあるので、自然は巧くできてるなと感心。
こういう時は出来の良いのを食べて、人間が我慢すれば良いのです。

横田農場

遅めのカボチャには厳しい年になりました

8月の渇水が響き、気温が高かったこともあって、なり始めがだいぶ出遅れた南部一郎カボチャ。
大霜はまだでしたが、冷え込みには堪らず葉が枯れてしまいました。
未熟果はとりあえず収穫して、追熟させて様子見。

その代わりに出来の良い野菜もあるので、自然は巧くできてるなと感心。
こういう時は出来の良いのを食べて、人間が我慢すれば良いのです。

横田農場
...

42 0
小麦まきです

農林61号
ハナマンテン
スペルト
ライ
の4種

#横田農場

小麦まきです

農林61号
ハナマンテン
スペルト
ライ
の4種

#横田農場
...

48 0
大麦の芽が出揃いました

蒔いた大麦は関取と、ニシノチカラ

関取は麦茶と麦味噌に、ニシノチカラはビール用に試験栽培中のもの。

最近の気候に合わなくなってきたように感じる大麦は、例年より早蒔きにしてみました。

#横田農場

大麦の芽が出揃いました

蒔いた大麦は関取と、ニシノチカラ

関取は麦茶と麦味噌に、ニシノチカラはビール用に試験栽培中のもの。

最近の気候に合わなくなってきたように感じる大麦は、例年より早蒔きにしてみました。

#横田農場
...

47 0
さつまいもタルトの季節です!

小川町、パティスリートリヨンフにて、横田農場の金時芋を使ったさつまいもタルトが販売中です。

たっぷりのさつまいもと、ほんのり柑橘香るタルト。まいうです。

#横田農場

さつまいもタルトの季節です!

小川町、パティスリートリヨンフにて、横田農場の金時芋を使ったさつまいもタルトが販売中です。

たっぷりのさつまいもと、ほんのり柑橘香るタルト。まいうです。

#横田農場
...

44 0
夏作の片付け

秋作の忙しさが落ち着く、季節の変わり目です。

#横田農場

夏作の片付け

秋作の忙しさが落ち着く、季節の変わり目です。

#横田農場
...

39 0
夕陽の模様は秋でした。

#横田農場

夕陽の模様は秋でした。

#横田農場
...

34 0
初霜。

#横田農場

初霜。

#横田農場
...

42 0
菜花、かき菜、秋じゃがを土寄せしました。

#横田農場

菜花、かき菜、秋じゃがを土寄せしました。

#横田農場
...

39 0
コカブになるまであと少しです。

#本紅赤丸カブ
#矢島カブ
#万木カブ
#津田カブ
#ミヤマコカブ

コカブになるまであと少しです。

#本紅赤丸カブ
#矢島カブ
#万木カブ
#津田カブ
#ミヤマコカブ
...

51 0
横田農場産の山桃を贅沢に使い楢樽で熟成させたビール

NaRa.山桃 Myrica rubra

開栓しました。
小川町、麦雑穀工房マイクロブルワリー( @zakkokubeer )にて。

#横田農場 
#麦雑穀工房マイクロブルワリー

横田農場産の山桃を贅沢に使い楢樽で熟成させたビール

NaRa.山桃 Myrica rubra

開栓しました。
小川町、麦雑穀工房マイクロブルワリー( @zakkokubeer )にて。

#横田農場
#麦雑穀工房マイクロブルワリー
...

65 2
サツマイモの収穫が始まりました

今年はなかなか良さそう!

#金時 
#横田農場

サツマイモの収穫が始まりました

今年はなかなか良さそう!

#金時
#横田農場
...

61 0