横田農場の美味しい野菜レシピ vol.22

昨日は鏡開きでしたから、お汁粉を食べた方も多いかと思います。あんこなど甘くして食べることが多い小豆ですが、カリウムが多く含まれていて解毒作用があり、むくみにもいいそうです。今回はスイーツではなく、お正月で疲れた胃腸を休めて、身体を温めてくれるスープにしました。

【材料】
小豆 35〜40gくらい
押し麦 40〜45gくらい
生姜 ひとかけ
里芋 2個
長ねぎ 1本
昆布だし(昆布を一晩水につけておく)1ℓ
梅干し 1こ
オリーブオイル 大さじ1
塩(塩麹) 適量
しようゆ 適量

【作り方】
①小豆と押し麦は別々に水から15分くらい茹でたらザルに上げておく。里芋は2センチ角くらいに切り、長ねぎは粗みじん切りにしておく。
②鍋にオリーブオイルを温めて千切りにした生姜を入れて香りが出たら、里芋とネギを入れてひと混ぜする。昆布だし、小豆、押し麦、梅干しを入れて10分くらいコトコト煮る。
③塩(あれば塩麹)としょうゆで味を整えて出来上がり。

*梅干しは、潰さずに丸ごと入れて煮るだけで風味がついて美味しくなります。お好みで食べる時にほぐして一緒にどうぞ。