横田農場の美味しい野菜レシピ vol.23

中東では、ひよこ豆をディップにして食べる習慣があるそうですが、そのフムスというディップを大豆で作ってみました。
パンやクラッカーにつけて食べたり、蒸した野菜と一緒に食べても美味しいです。

【材料】
大豆 茹でたもの 150g
大豆の茹で汁 大さじ3〜5
ニンニク 1/2かけ
レモン汁 大さじ2
練りゴマ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩麹 小さじ2(なければ塩 小さじ)
ブラックペッパー 少々
お好みのハーブ あれば少々

【作り方】
①大豆は一晩水につけておき、柔らかくなるまで茹でたら、煮汁と豆にわけておく。(煮汁もとっておく)
②スパイス類を除いて、すべての材料をフードプロセッサにいれてガーっと回し、お好みで茹で汁を足して固さを調整する。
③皿に盛り付けてから、ブラックペッパーやクミン、チリペッパーなどをお好みで振り、オリーブオイル少々を回しかけて出来上がり。

*茹ですぎて残った大豆は、煮汁も少し入れて冷凍しておくとカレーやスープにすぐに使えて便利です。